プチ算ドリル by QooSoo

脳トレ アプリ 毎日1分間の計算で脳を鍛える。

=

レベルと演算子を選択してスタート!

CLEAR
BS
7
8
9
4
5
6
1
2
3
0
OK

★ 今回の成績 ★

正解
誤り
正解率
回答速度 秒 / 問
終了!

プチ算ドリルとは?

「プチ算ドリル」は、1分間だけ簡単な計算を解き続ける脳トレアプリです。 毎日のちょっとした合間に、サクッと頭の体操をしましょう。

計算能力に応じて5段階のレベルが選択できます。
四則演算(足し算、引き算、掛け算、割り算)の中から、お好きな演算子を選択して問題を作成できます。

難しい問題を時間を掛けて解くよりも、簡単な問題をサクサク解く方が効果的。

使い方

  1. レベルと問題に含める演算子の種類を選択します。
  2. 「スタート」ボタンを押すと、3秒カウント後にゲームがスタートします。
  3. テンキーを使って答えを入力し、「ENTER」ボタンを押して確定します。
  4. 正解していれば次の問題へ進みます。
  5. 1分間経過するとゲームが終了し、あなたの成績が表示されます。

入力方法

キーボードでも入力できます。

操作 テンキー
(パネル)
キーボード
数字を入力する 0~9 [0]~[9]
答えを確定する ENTER [ENTER]
答えをすべて消す CLEAR [+]
[DELETE]
[SPACE]
答えを1字消す BS [-]
[BS]
[←]

脳を鍛える

簡単な計算を速く解くことが脳を鍛えるのに有効だといわれています。

青年期を過ぎると体力や筋力が年々低下するのと同じように、脳の機能も加齢とともに低下します。 毎日、積極的に脳を使うことによって、この脳機能の低下は防ぐことができます。 また、お子様や若い方でも、脳を鍛えることによって記憶力や創造力を高め、我慢強くなるという効果も期待できます。

人間の右脳・左脳の大脳は、前頭葉・頭頂葉・側頭葉・後頭葉の4つの部分に分かれています。 前頭葉の大部分を占める前頭前野は、創造・記憶・コミュニケーション・自制力などの処理に関係しています。
簡単な計算を速く解いている間、この「前頭前野」が活発に使われます。 脳に蓄えられている知識を実際の場でどのように使うかは、脳の司令塔としての「前頭前野」の働きによります。 「前頭前野」を活発に使って脳を鍛えましょう。

トレーニングは継続することが大切です。
1日ほんの1分だけ、通勤や通学中、少し空いた時間でできるだけ続けてトレーニングを行いましょう。